スナック菓子を食べたときの対策

ダイエットすら無理な自分は、数十万円もする下着で体型を矯正維持するしかないのか、と信じ始めるくらいでした。

どこの会社でもあると思いますが、トイレや給湯室での、上司や同僚の悪口三昧。自分はなにかのきっかけでここへ加わるのがむなしくなり、自分の机で休み時間を過ごすようになりました。必然的にあれだけ食べていたスナック菓子を食べなくなり、缶コーヒーは節約のためにカップに抽出されるタイプへ変更しました。コーヒーはやがて砂糖なし→ミルクなし→ブラックへと変化していきました。とくにコーヒーにこだわりがあるわけではありませんが、今もブラックです。そうとう体の調子が悪くない限り、砂糖もミルクも入れません。

おそらくスナック菓子や、おいしいものには、次から次へともっとたくさん食べたくなるような魔法の調味料でも入っているのかもしれない、と冷静に考えられるようになりました。こんなに食べてると絶対に太るでしょう。そんなときこそカメヤマ酵母を飲んで対策をしています。