骨盤ダイエットの方法について

骨盤ダイエットは効果のあるダイエットとして話題になったことは、多くの人が知っていることでしょう。
身体の歪みは肩こりや腰痛、むくみなどの症状が出るだけではなく、太りやすくなってしまいます。
効率的なダイエットができる体をつくるために、骨盤を矯正する方法が、骨盤ダイエットというものです。
ウエストまわりを集中的に動かす運動をすることで、骨盤の歪みを改善し、姿勢を正したり、血液の流れをよくすることで、代謝を促進することが、骨盤ダイエットです。

ウエストの脂肪代謝を促進して、痩せるという方法が骨盤ダイエットになります。
骨盤ダイエット運動では、姿勢を正して真っ直ぐに立ち、膝を曲げ気味にしてウエストに手を添えます。
お腹とお尻に軽く力を入れて、ゆっくり腰を左右に動かします。
左右10回ずつ呼吸を自然に行ないながら上半身は動かさないように動きます。
リラックスして、立ったまま腰をゆっくり前後に動かします。
お尻を出し過ぎないように注意しながら、前後10回行ないます。
ラストに、大きく腰を回転させます。
腰のまわりに円を描くようにします。
まずは右回転、その次に左回転。
右回転、左回転と、10回行ったら終了です。
天井が見えるように真っ直ぐに寝て、足を肩くらいに開いた状態、お尻に力を入れながら少しずつ持ち上げていくという運動です。
お尻を上げた状態で5~10秒キープします。
これを3セットほど行なうと、よりダイエット効果があるのでおすすめです。
体に負担がかからないようにして、毎日骨盤ダイエットをするといいでしょう。

LAVAホットヨガ店舗