おうちでエステ

独身の時みたいにエステティックサロンは気軽に行ける場所じゃなくなった。でも、おうちでそれらしいことはできる!ちょっと奮発して、エステ代を払ったつもりの化粧品をスペシャルケア用に買う。

そしてまず、加湿器を肌に当て(家庭用エステ器があればいいよね)肌にレンジでチンした蒸しタオルを数分間のせる。毛穴ががっちり開いたところで、クリームクレンジングをたっぷり伸ばし肌の汚れをゆっくりゆっくり溶かし込み洗い流す。洗顔も泡で包み込むように洗った後は、ローションで整肌したあとリンパマッサージや造顔マッサージをお好みで。ジェルタイプのような保湿パックなども取り入れます。これだけでも、かなりのうるうる肌。エステというよりは、スキンケア強化日って感じかな。お出かけの前の日に行って、当日のメイク前にも保湿パックをしてからメイクすると、つるん肌ができるよ!化粧品って、それに配合されている成分の効果だけでなく、容器の見た目やテクスチャー、香り、自分の肌をいたわる行為そのもの、そんなことが総合的に「美」へ向かうのだと思います。
http://www.palselectric.com/