寒くなるにつれて現れてくる関節痛

若い時に野球などのスポーツをしていた関係で、足の膝、足首などの関節をけがすることが本当に多かったのですが、40代に突入しだすと、秋から冬にかけ、気温が下がるにつれて、関節の痛みが出てくるようになりました。

膝は両膝の側副靭帯を伸ばしているのですが、年齢とともに筋力が落ちているのか時々痛みます。足首は右をアキレス断裂、捻挫の回数は数え切れないくらいですので、一番つらいのが朝起きたときです。

もう両足が固まったように動かず、トイレに行くのもロボットのような歩き方で行く状態です。

時間が経過してくると徐々に動かすことは出来るのですが、やはり寒くなってくると動かしづらくなるようで、時間がかかってしまいます。

これから劇的に治ることも期待できないので何とかこの痛みに付き合っていかなければならないのですが、やはり朝起きて何の痛みも感じない生活が懐かしいです。

女性にモテることばかりを考えて、体を酷使しすぎたかもしれません。このサイトの管理人さんも筋トレのしすぎには注意して欲しいと思います。

【Motepedia】女にモテたい!モテる男になる方法完全ガイド