まともに生きるのが大変です

今日はうちの父親がお茶を買ってきたので、ずるずると飲んでいます。
色々と年なんて取りたくないと思いながら、書いています。

日本人に多いのが、ポイントをためるという事だそうですが、結局騙されて、もっていかれてしまったら、意味がないんですよね。
ネットに意図的に個人情報を載せられて、それを隠そうと思わなかったら非常に危ないと言えるでしょうね。

大体外国人犯罪が多いように思えます。
日本の法律や憲法は、外国人に対して甘い所もありますし、そういった法律の目を盗んで悪巧みは、非常に簡単ですものね。
そういう意味で、まともに生きられるのが大変な時代になってきました。
恥ずかしながら、自由に出し入れできる口座のお金が5万円をきりました。
それを主人に告げているのに、新作ゲームのCMを見た途端「買ってもいい?」などとなんとも勝手なことを言ってきたのでそんな余裕はない!と言ったら
「お前が働いてないからじゃん」と言われました。
それはその通りですが、よくもそんなことが言えるとがっかりしました。
主人は転勤族ですがある程度の地位にはなっているので、新しい勤務先でも表立って逆らう人はいません。
しかし私は一から人間関係の作り直しです。
健康上の不安もありますが、子共も小さく外で働く踏ん切りがつかないので在宅のデータ入力やテストの採点でお小遣い程度のお金を得ています。
財形や教育費用に別に蓄えていますが、そこにはなるべく手を着けたくありません。
このまま馬鹿にされている人生はまっぴらなので、とりあえず今の仕事を完璧に出来るようにがんばっています。

http://www.niezwykle-zdjecia.info/