体脂肪は美容女子の敵

自分がどのぐらい肥満なのかを客観的に表す方法はいくつかありますよね。

ベーシックな方法だと、身長から平均体重を割り出して、それよりも多ければ太っていると理解できますし、身長と体重から割り出すBMIなどは世界的に使われている肥満度チェックの指標でもあります。

しかし私自身、同じぐらいの身長の友達よりも体重はいつも5キロぐらい多くて、高校生ぐらいからずっと「痩せてるのに体重は意外とあるのね」なんてお褒めの言葉をいただいていました。

大人になってからは、体脂肪計というものを購入したおかげで、体重計に乗ると体重と体脂肪を表示してくれるようになり、肥満は体重だけでなく体脂肪で図ることもできることを知りました。

この体脂肪は、簡単にいえば体についている脂肪なのですが、この体脂肪を上手く落とすことによって、体重はあまり気にする必要なく、ダイエットの目安などにできます。

体脂肪を減らすことはスリムなボディを手に入れるためには体重よりもこまめにチェックしたいものなので、体脂肪を取る方法を知っておくと便利ですよ。

詳しくは「ポッコリお腹解消エクササイズ」を参考にしてください。