ダイエットとストレス

ダイエットをしているときにはなかなか難しいかもしれませんが、リラックスをすることが大切になる場合があります。
断食ダイエットなど過酷なダイエットになればなるほどどうしてもストレスがたまってしまいます。

しかし、ストレスがたまっていくと実は体のなかで、異変が起きてしまい太りやすくなってしまうというデメリットがあります。
ストレスを感じてしまうとコルチゾールというホルモンが体全体に分泌されます。
このコルチゾールはストレスから体を守るために、脂肪を体の中に蓄えようとする働きがあります。
特にダイエットに真剣な人はコルチゾールで太ってしまった体にさらにストレスをためてしまう可能性がありますので、どんなに過酷なダイエットをしていても、ストレスがたまってしまうとダイエットの効果以上に体に脂肪をため込みやすい環境ができてしまいます。
どんなダイエットでもいいですが、ダイエットの成果を高めるためにも自分にとってストレスがない方法を実践していくことが大切になってきます。万田酵素の無料お試し