ハリウッドダイエットとは

ハリウッドダイエットとは、天然果実をベースとして特製オイルを添加した濃縮果汁飲料を用いて行う短期ダイエットです。ジュースの主成分は、パイナップル、オレンジ、グレープ、アプリコット、ピーチ、バナナなどです。酸味が少ないオレンジジュースを飲みながら、ダイエットをしていくという感じで、手軽さが受けています。ハリウッドダイエットは、アメリカ農務省が推奨するビタミンを100%含むジュースを利用するので、栄養不足になる心配がありません。48時間で5kg近い減量が夢ではないとう驚きのダイエット法で、日本でも人気になりつつあります。ダイエットは継続が一番ですが、ハリウッドダイエットの場合、たった2日間ガマンするだけなので、誰でも気軽に実践できます。2日目に多少食べたとしても3kgは痩せられる可能性があります。空腹感がないので、モチベーションが上がり、やる気が出るダイエット法の1つです。ハリウッドダイエットは、胃の大きさを少し小さめに癖付けるためにも有効で、月1、2回実践すると効果的です。実践する2日間は体が楽で元気になります。

酵素ジュースでダイエット

朝飯を酵素ジュースに変更するのも痩せる手段として効果的ですね。
プチ断食の間、普通は水分以外は口にしないのが鉄則ですが、どうしても空腹を我慢できないときは酸素ジュースは飲んでも大丈夫です。

酸素は元々人の体内にあるもので、疲れや年を取ることによって無くなっていく傾向があるのです。
酸素が足りなくなると消化不良や代謝が悪くなることが起こるため、健康に悪影響(悪い影響、良くない影響をいいます)を及ぼしてしまうことがあるのです。
置き換えダイエットになにより適しています。1日の食事の1食から2食の置き換えだけで、数多くのカロリーをカットすることができ、簡単にダイエットを炭酸もしくはトマトジュースなどで割ることで味を変えることができるので、飽きないです。

酵素ドリンクを飲んでいても痩せないという方もいます。
いくら痩せるために酵素ドリンクが良いといっても、摂っただけで劇的に痩せることができる訳ではありません。

三食のうちの一食を酵素ドリンクに置き換えたり、飲酒や間食を控えるという努力も必要なのです。また、新陳代謝が良くなった分、軽い運動を行なうのも効果的でしょう。
Continue reading

ダイエットのメニューを作った

ダイエットを決めたら、ある程度ダイエットのメニューを作った方が続け易いです。どんなに痩せたい気持ちが強くても、最低1200キロカロリーは人間の体を維持するのに必要です。無理をし過ぎないように気をつけたダイエットメニューを作ったほうがいいです。例えば、朝食=スムージー200kcal、昼食=トマトスープとおからクッキー500kcal、夕食=おかゆ、蒸したササミのバンバンジー、豆腐サラダ500kcalという感じです。合計で1200kcalですが意外と色々食べられることが分かりますよね。朝食がスムージーだけでは辛いという場合には、ノンオイルドレッシングのサラダや味噌をディップした野菜スティックなどをつけても良いでしょう。一番、太りにくい時間帯は午後3時と言われていますから、50kcal程度のおやつを食べるのもOKです。コーヒーゼリー、せんべい、チョコレートなど頑張っているごほうびタイムを作ることでモチベーションが維持できます。何もダイエット中だから一切、おやつを食べてはいけないなんてことは無いんですよね。夕食をおかゆにすると、お茶碗一杯食べてもいつもの1/3程度しか食べていないので大幅にカロリーを減らしても満腹感が得られます。遅い時間に食べると太るので残業で帰るのが遅くなったら、青汁だけ飲んで寝るというふうに決めるのも良いです。ダイエットのメニューを作ったら意外とやる気が湧いてきますよ。

デトックスで効果のあるダイエットを

ダイエットにデトックスを取り入れることにより、なかなか痩せない人の突破口が開かれます。エネルギー代謝が低い体質だと、ダイエットがスムーズにいかないようです。体内の酵素が不足していることが、代謝低下の原因にある場合があります。酵素は、もともと体のなか Continue reading

食事で体脂肪を減らして減量する

体脂肪を落として減量するためには食事の摂取カロリーを減らす必要があります。

ただし、体脂肪を減量するためにカロリーを減らしたいからといって、やりすぎると代謝の低い体になって脂肪が減りにくくなります。

食べる量を極端に制限し摂取カロリーを減らし過ぎると筋肉量が減ってしまいます。

筋肉量が減ると代謝が低下するので体脂肪が燃焼しにくくなりますので、極端な食事制限はだめなのです。

Continue reading

炭水化物ダイエット

ダイエット、していますか?
いろんなダイエット方法がありますね。

最近は炭水化物を抜くダイエットや,炭水化物をあまり食べないダイエット…なんかが人気あります。

炭水化物を抜くダイエット…っていうと、
完全に食生活から炭水化物を抜く!
ごはんや食パンといった、炭水化物は一切食べてはいけない…なんて勘違いする人が、驚くほど多いです。

でも実際はそうではありません。
炭水化物を一切口にしないと、逆にお腹がすいてしまってダイエットどころではありませんし、
また我慢が限界に達した時、ドカ食いしてしまい、かえってリバウンドする恐れがあります。

炭水化物を抜くダイエットや低炭水化物ダイエットは、
量さえ守れば、炭水化物を食べることができます。
ごはんだってパンだって、食べることができるんです。

基本的には2週間のダイエットですから、
その間だけ、炭水化物の量を調整すれば、大丈夫です。
しかも極端に少ない量っていうわけではありませんから、心配無用です。

家庭用脱毛器ケノンでアンダーを脱毛するならこちらのサイトが役に立ちます
ケノン アンダー